オフィス・アップサイジング

home  writing's index  広告 - future social design
記事・論文

アースデイマネー<シブヤプロジェクト> これまでとこれから -- Earth Day Money, Up To Now And From Now On.

 

■ 従業員への支払い

アースデイマネーを働きのよい従業員へのボーナスとして支給するケースも十分想定できる。これから参加店舗が増えるにしたがってアースデイマネーの利用価値は高まっていくから、普段から渋谷で生活をしている人であれば、ボーナスをアースデイマネーで受け取ることに抵抗感を抱かなくなっていくだろう。

ところで、ボーナスといえども給与所得の一部であるから、これは所得税の課税対象となる。例えば、ある従業員に対して、その働きのよさゆえに1,000rのアースデイマネーをボーナスとして支払うこととした場合、仮にこの従業員の年収が400万円であれば所得税率が20%であるから、1,000rに対しても20%の額が課税されることになる。税金をアースデイマネーで支払うことはできないから、この場合200円の所得税を納税することが必要となる。

税金を払うのは億劫と思われるかもしれない。しかし、見方を変えると、税金を払う価値すらあるかもしれないことに気づく。

すなわち、上に挙げた例を従業員の側から見ると、このことは、1,000r受け取って200円支払う、あるいは、200円払って1,000rを受け取る、ということでもある。つまり、200円と1,000rとを天秤にかけて、従業員が1,000rの方が価値が高いと判断すれば、企業と従業員双方にとってハッピーな事態が生じる。なぜなら、アースデイマネーによるボーナスの支払いは、企業・店舗にとってみれば実に効率のよい従業員への報奨の手段となるし、従業員の方はといえば、アースデイマネーのたくさんたまるお店で勤めている人だけにしか与えられない特典を獲得することになる。なぜなら、市中では、1,000rは1,000円を出してしか手に入れることはできないのだから。



*** Payment to employees ***

There is another way for businesses to spend earthday money, that is to reward employees’ well-done work. As the participating businesses increase, the value of earthday money will get much higher, and if he/she go shopping around the Shibuya area, there will not be much frustration in receiving bonus by earthday money.

By the way, in terms of taxation, bonus is also counted as salary and income tax will be charged. For example, if a shop pay 1,000r bonus for one's well-done work and if the person's yearly salary is four million yen, now the tax rate is 20%, so this bonus is also taxable of 20% of 1,000r. It is impossible to pay tax by earthday money, so he/she must pay 200 yen of income tax.

It seems that to pay tax is disincentive for employees to receive bonus by earthday money, but it can be said that to pay tax is still worthwhile.

In the above case, the employee will receive 1,000r and pay 200 yen, or, in other words, the employee pays 200 yen to get 1,000r. If he/she puts 200 yen and 1,000r on the balance, and he/she finds out that 1,000r is much valuable, then businesses and employees will be happy in both ends. This is because paying bonus by earthday money is a very efficient method of reward without spending yen at all, but for employees it is a special reward only at the businesses and shops that earn a lot of earthday money. It is important to know that usually people can get 1,000r of earthday money by paying 1,000r.



Page: 1 | 2 | 3 | 4 | 5 | 6 | 7 | 8 | 9 前へ次へ